マツダ労働組合HP

文字サイズ
標準

閉じる

勤務期間中の閲覧は禁止です

組合員専用コンテンツ OB専用コンテンツ

マツダ労働組合のあゆみ

マツダ労働組合の結成から現在までの「あゆみ」をご紹介します。

1946 東洋工業従業員労働組合として発足
1949 東洋工業労働組合に改称
1965 57組合27,000人で全国マツダ労連結成
1969 労働会館竣工
1972 自動車総連結成に参加
1973 第1次オイルショックによる経営危機
1975 セールス出向スタート、1982年まで延べ13,000人の社員が販売店へ出向
一時金交渉でストライキ実施
1978 マツダOB会発足
1979 “グリーンライフの集い”スタート
フォード本社と資本提携
1982 31年ぶりに包括労働協約調印
防府乗用車工場竣工
防府労働会館竣工
1983 60歳定年延長を労使合意
1984 マツダに社名変更
マツダ労働組合に改称
1986 マツダ労使宣言調印
1989 春闘から生活闘争へ
マツダ労働会館を「ふれあい会館」に改称
1991 ル・マン24時間レースで日本車初の総合優勝
ユニオンマーク・ソング決定
1993 生産減少による休業始まる
1994 販売協力派遣実施
1995 被爆50周年を契機にマツダ労組の平和活動スタート
MWU危機突破活動スタート
1996 福祉センターの設置
フォード社との戦略的協力関係強化
2000 ユニオンビジョン21策定
ミレニアムプラン発表、リエンジニアリング実施
2001 早期退職優遇特別プラン実施
労使協働マツダ車ありがとうキャンペーン実施
組合リエンジニアリング実施
マツダ21世紀労使共同宣言調印
マツダ・フレックスベネフィット(カフェテリアプラン)導入
2003 人事制度改定
退職金制度改定
2004 福祉センターイメージキャラクター「フクちゃん」誕生
マツダモメンタム発表
宇品第1工場で火災発生
2005 エキスパートファミリー制度導入に合意
2006 組合結成60周年
新ユニオンビジョン21策定
2007 マツダアドバンスメントプラン発表
労使協働マツダ車ありがとうキャンペーン展開
2008 ワークライフバランス促進に向けた制度拡充に合意
2009 緊急労務施策に合意
「あなたのやる気応援プロジェクト」実施
2010 期間社員の組合員化に合意
「職場活性化支援」実施
「MWU2015ビジョン」策定
2011 組合結成65周年
防府工場から本社工場への工場間応援の実施
2012 生活防衛支援策実施
ライフナビゲーション32をスタート
ライフナビゲーション20をスタート
2013 時間代休制度導入に合意
メキシコ工場立ち上げに伴う滞在型オルグの実施